助産所サンバハウスは、母も子も家族共々いつでも健康で自立した生活を営むことができるよう生命力・自然治癒力・育児力・生活力をつける取り組みをしています。

お問い合わせ|スタッフ募集|リンク|HOME

助産所サンバハウス

母と子の健康教室各教室のご案内

リラックス・ヨガ

マタニティー・リラックス・ヨガ教室 〜私と赤ちゃんのための時間〜

教室について
ヨガはからだや内面に目とこころをむけ、自分自身の本質や自然とは何かを学んでいくものです。新しいいのちを育んでいる妊娠中は不自然な緊張やゆがみに気がつきやすいといわれています。赤ちゃんとお母さんの共同作業でもある出産にむけて、こころとからだを1つにすることはとても価値があります。難しいポーズを取るのが目的ではありません。
正しい姿勢、正しいポーズを取ることで、自分を深く知り、感じていきます。
こころとからだに深いリラックスを経験して、赤ちゃんと自分のスペースを大きく広げましょう。より健康な状態へと自分を導くことができるようにみなさんをサポートします。また、お昼を越えますので、昼食をお持ち頂ければ、ゆっくり休憩してから帰れます。
教室後は同じ時期の妊婦さんとの交流の場にもなっており、情報交換ができます。
なお、妊娠中にこのクラスに参加された方で産後1年以内の方は振替が可能です。
☆1〜3ヶ月までの方→マタニティ・リラックス・ヨガが教室へ
☆4ヶ月〜の方→アフター・リラックス・ヨガ教室へ
【日 時】
月曜日 10:00〜12:30/月2回ほどの開催です。
詳しくはスケジュールを確認して下さい。
【参加費】
¥10,000/4回(体験、単発参加の方は¥3,000)
健康な妊婦さんが対象です。
できるかぎり、毎週参加できるようスケジュール調整下さい。

アフター・リラックス・ヨガ教室 〜産後を健康にすごすために〜

教室について
新しいいのちを生み出した体は、ゆっくり1年をかけて元の体へもどっていきます。
赤ちゃんが生まれてからは、1日のほとんどが、授乳・抱っこ・おむつの交換・家事の繰り返し。
自分のためだけの時間をつくるのは、なかなか容易ではありません。
けれど、お母さんの健康は家族にも大きく影響するのです。
お母さんが健康でいつも心穏やかでいること。
そのことが特に子どもたちに安心をもたらし、情緒を安定させ、順調な成長を助けます。
産後の生活の中に母親が自分に向き合うリズムを意識的に作ること。
自分自身のからだやこころを見直し、不自然な緊張やゆがみをとることで産後の疲労も回復しやすくなり、マイナートラブルが減り、幸せで豊かな時間を過ごすことができます。
難しいポーズをとるのが目的ではなく、正しい姿勢、ポーズをとることで自分自身を知り、感じ、こころもからだも健康な状態へ導くことができます。
【日 時】
毎月1回月曜日(不定期)スケジュールをご確認ください。
【参加費】
¥5,000/2回  (体験、単発参加の方は¥3,000/回)
マタニティクラスに参加されていた方は、振替も出来ます。
4ケ月健診後、体調が整って来たら参加可能です。
また、妊婦さん以外の女性ならばどなたでも参加できます。
【申 込】
助産所サンバハウス まで TEL048-683-0344 FAX048-685-7254

講師紹介
高橋麻里子
プロフィール助産師・看護師・セラピスト。サンバハウス(月・水)勤務。
ヨガを学びながら3人の男の子を自宅出産しました。
自分の中にある自然に気づき、調和できた時、本来持っている力が泉のように湧き出てくるのを感じ、自信に満ちあふれ、生き生きした自分に出会えました。
ヨガを通して私が学んだことをみなさんにもお伝えできるようサポートします。
お産も育児もじぶんらしくできるよう、一緒に学んでいきましょう。

奥田由美
プロフィールヨガ指導員。中学生の女の子の母。
不安で一杯だった妊娠中にヨガに出会いお腹の子とちゃんと向き合うことができ、自信を持って出産に臨みました。
マタニティ・ヨガがきっかけでヨガのすばらしさにはまりました。私が、今までに得たヨガのすばらしさのすべてを伝えることができるよう努力していきます。

ページ先頭へ▲

 

マターナルコミュニティセンター助産所 サンバハウス

診療時間:9:00〜16:00(※お電話にてご予約下さい) 休診日:木曜・日曜・祭日

〒337-0033 さいたま市見沼区御蔵205-4 Tel : 048(683)0344 Fax : 048(685)7254